初めまして、かなりあと申します。
簡単に自己紹介しますと現在25歳、都内の某ベンチャー企業にてマーケター・コンテンツ企画に従事してます。

懐かしいものでこのサイトを開設したのは当時私が学部2年生の頃。
ひたすら楽しくて、ワクワクしながら必死に赤坂見附のカフェで夜な夜なこもってサイト制作に没頭してました。
そんなあの日から早いもので数年が経ち、いつしかこのサイトを更新することもなくなり現在に至ります。

私は25年前に愛知に生まれ、愛知で育ち大学進学を機に東京へ上京しました。
上京してから今にいたるまで何度か引っ越しを経験しましたが、2年ほど前から当時サイトを開設した場所の近くに住んでいます。

上京してから今日この日まで、必死でした。
そしていつしか自分を見失っていました。その代償はあまりにも大きく、いつしか自分のことが嫌になり現実から、そして未来から目を背け過去すらも否定し。
どうやら私は長い夢を見ていたようです。そして、それは覚めなければ、覚めない方が幸せだったのかもしれません。

この半年、そして最後にこの2週間少しずつ、考えていました。

どうしようもない息苦しさと生きづらさにもがき、傷つけ、必死でした。

そしていつしか自分が本当に大切にしていた人さえ傷つけるようになっていました。

もしかしたらこの悪夢から覚めない方が幸せだったのかもと心から思った日もありました。

ですが、長い夢から覚めたことで久しぶりに自分と向き合えました。
そして向き合ったことで過去の過ちや再解釈、意図などの諸々が見えてきました。
そしてそれは大きな後悔とやるせなさと、傷つけてしまったという「罪」となって返ってきました。

この記事を読んでいるあなたには、大切な人はいますか?

もしいるなら、その人と居られることを当たり前だと思わないでください。
そして私の過ちから何かを学び、生かしていただけたらと思います。
こうした過ちや後悔をする方が一人でもいなくなればと思いながら再びこのサイトを動かすことにします。